メニュー

新型コロナウイルス抗体検査

ワクチンを接種すると体内に、中和抗体と言って新型コロナウイルスをやっつけるIgG抗体が作られます。血液中のこの抗体の量の増加がワクチン接種の効果と見なすことができます。

 抗体検査は、2回目のワクチンを接種してから2週間以上してから検査することをおすすめします。

検査費用:4,400円(消費税込み) 自費診療になります。

検査方法:血液検査  直接クリニックを受診下さい。

検査日数:数日

 

参考:培養細胞のウイルス感染を50%阻害することによる評価によると、IgG抗体は95%信頼区間で4,160AU/mLと報告されています。ただしヒトの体内でどれだけの抗体価があれば発症や重症化予防に十分であるかは明らかになっていません。
出典:ARCHITECT SARS-CoV-2 IgG II Quant Instructions for Use, H18566R01

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME