メニュー
  • 従来の内科診療に加え、
    小児科・アレルギー科専門医の
    診療がはじまりました。
    地域の皆さまの健康管理に
    お役にたてるように努めて参ります。

お知らせ

2019年 インフルエンザワクチン接種のご案内 [2019.09.06更新]

インフルエンザワクチンのご案内をメニューに掲載しました。

2019年9月・10月 診療予定 [2019.08.30更新]

9月12日(木)午後 小児科・アレルギー科 飯野医師は、休診です。

                                        古川医師の診察になります。

9月19日(木) 小児科、アレルギー科 古川医師は、休診です。

                                飯野医師の診察になります。

9月26日(木)午前 小児科・アレルギー科 飯野医師は、休診です。

                                        古川医師の診察になります。

9月28日(土)小児科・アレルギー科 飯野医師は、休診です。

                            古川医師の診察になります。

10月15日(火)午後から18日(金)午前まで 内科 髙橋医師は、初診は休診です。

 

 

 

 

食物経口負荷試験を始めました [2019.06.13更新]

食物でアレルギー反応をおこしたことがある場合、「どのくらいの量までなら食べることができるのか」、「いつまで食物除去を続けたらよいのか」、「以前血液検査で陽性で食べたことがないけど、本当に食べられないの?」、「家で試すのはちょっと不安」などの疑問や、心配があると思います。自己流で食べ(させ)てしまうと、全身じんましんやアナフィラキシーなど思わぬアレルギー反応がでることがあります。食物アレルギーの正しい診断、摂取可能な量を調べるためには、食物経口負荷試験が必要です。食物アレルギーでお困りのかたは、ご相談ください。詳しい問診を伺い、血液検査ののち、食物経口負荷試験で摂取可能な量を調べていきます。食物経口負荷試験は、3時間から4時間かかりますので、療養環境の整った日帰りの入院施設で実施します。詳しくは、食物経口負荷試験の項目をご覧ください。

 

アレルゲン免疫療法を行っています [2019.06.13更新]

スギ花粉症、ダニアレルギーによる通年性のアレルギー性鼻炎・結膜炎は、仕事、勉強、睡眠に支障をきたしやすいものです。この治療は、従来の症状を抑えるだけの治療とは違い、スギ花粉、ダニアレルゲンにアレルギー反応を起こしにくい免疫に変えていく治療です。小さな苦くない錠剤(舌下錠)を長期間内服する治療です。詳しくは、アレルゲン免疫療法をご覧ください。

 

4月19日 クリニック開院 [2019.04.18更新]

4月13日は、天気にも恵まれ内覧会には多くのみなさまにお越しいただきありがとうございました。

地域の皆様の健康増進にお役に立てるようにがんばってまいります。

4月19日開院ですが、事務的にまだ不慣れなことが多く、ご不便をおかけすることがありますことを予めご了承ください。

 

新クリニック内覧会のお知らせ [2019.04.01更新]

2019年4月13日 午後1時~3時 

新クリニックの内覧会を開催いたします。地域の皆様の健康を支える医療機関としてご覧いただければ幸いです。どなたでもご覧いただけますので、お気軽におこしください。

 

ホームページ運用開始 [2018.09.10更新]

2018.09.10 なすのがはらクリニック(仮称)のホームページを開設しました。

診療科目

小児科一般診療

一般小児科診療は、小児科専門医2名で診療を行います。
かぜ、発熱、咳、喘息発作、腹痛、下痢、便秘等、小児科疾患全般の診療を行います。

  • 内科一般診療

    髙橋貞夫院長により、従来どおり内科一般疾患、消化器内科疾患の治療を行っていきます。これまで、慢性疾患、かかりつけとして受診の皆様は、従来どおり継続して受診していただけます。

  • 小児ぜんそく(ぜん息)

    上手に薬をつかったり、日常生活を工夫することで症状がなくなるように治療をしていきます。
    アレルギー治療専門の看護師(アレルギーエデュケーター)がお手伝いをします。

  • 思春期・成人ぜんそく

    日常生活、学業、仕事を余裕をもってこなせるように自己管理、吸入ステロイド薬でコントロールしていきます。さらに、最先端の分子標的薬(保健適応)での治療もあります。

  • 食物アレルギー

    どの程度の食物アレルギーがあるかを食物経口負荷試験、血液検査で検査することで、必要最低限の食物除去になるように診断をします。食べられる量を知ることで、少しづつ食べていくことができるように食事療法を指導します。

  • アトピー性皮膚炎

    スキンケアの具体的な方法、ステロイド外用薬等の適切な塗り方をていねいに説明し治療をしていきます。
    スキンケアの指導は、アレルギー専門看護師(アレルギーエデュケーター)がお手伝いします。

  • スギ花粉症

    スギ花粉によるアレルギー性鼻炎・結膜炎の治療は、第1段階が抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)の内服、点鼻、点眼です。症状が強ければ、ステロイド点鼻薬を併用します。さらに、スギ花粉に対するアレルギー体質を根本的に改善しようとするのが、アレルゲン免疫療法です。

当院のご案内

小児科・アレルギー科・内科・消化器内科
2019年4月19日 医療法人高橋医院 なすのがはらクリニックが開院しました。
「受診のしかた」をご覧ください。
小児科・アレルギー科は、ネット予約をしていますので、ご利用ください。

交通案内

〒324-0033
栃木県大田原市滝沢304-1  
野崎駅から車で10分、那須塩原駅から20分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
8:30~12:00
13:30~17:30
受付時間 午前中は8:30~11:30  午後は、13:30~17:00まででおねがいします。

休診日 水曜日・日曜日・祝日

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

  • 那須赤十字病院
  • 国際医療福祉大学病院

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME